Re:Debris.

子持ち会社員(30代後半、男性)がゆるゆると日常を書いていくつもり

アンパンマンと育児

先日、平日に有給を使って近場のアンパンマンミュージアムに行ってきました。そろそろ三歳になる娘はすっごく楽しんでくれていたようでなにより。一年くらい前にも遊びに来たことがあるのですが、その時よりも全身を使った遊びに夢中になっていて成長したなぁ…としみじみ。

アンパンマン、世界観が頭お花畑な感じで、以前はどうしても好きになれなかったのですが、子供が産まれてからは家の中にアンパンマングッズが並ぶようになってしまいました。

子供が親の言うことを素直に聞くのはすっごくまれで、食後の歯みがきや帰宅後の手洗い・うがい、食事中、着替え中などにイラっとするのは日常茶飯事。そういう時に歯ブラシやボディーソープ、スプーンや靴下等の各製品に好きなキャラが印刷されていると「○○ちゃん、アンパンマンがあっちで待ってるよ~」という風に、誘導するのがすっごく楽なんですよね。アンパンマンを使っているグッズはロイヤリティのため、ややお高い価格なのですが、イライラして家庭の雰囲気が悪くなるよりはずっとマシです。

ショーでお披露目のあったアンパンマン号。作中では陸・海・空・宇宙と、あらゆる環境に適応できる装甲戦闘車両です。はしゃぎまくる娘を横目に、妻と「あれって動力なんだろうね?」「排気口ないからガソリンじゃないよねぇ…電気?」「あ!足見えた!」「人力かっ!?」とか言いつつ楽しんでました。

色々な人から、アンパンマンはあるタイミングで、ふと飽きるという事を良く聞きますが、それまで良い思い出が作れるよう、暖かい目で見守ってあげようと思いました。