Re:Debris.

子持ち会社員(30代後半、男性)がゆるゆると日常を書いていくつもり

気付いたら1ヶ月近く経っていた

所属部門の人員が減らされるも、仕事の絶対量は減らず、残された我々に仕事が引き継がれてから1ヶ月が経過しました。

一応、3月末に引き継ぎ作業は行われましたが、以下のような状況。

  • 引き継ぎ説明用のドキュメントが低クオリティ*1
  • そもそもドキュメントがある業務の方が珍しい
  • ドキュメントがない理由を問いただすと「急に異動の話が来たから仕方ないだろ!」とキレ芸を見せられる

彼らの業務を私達のチームで受けるのは決定事項でしたが、とりあえず部下に振れるレベルの仕事じゃないと判断して、まずはドキュメントの作成に着手。

…というところまでは良かったのですが、自身の業務をやりつつ引継ぎ業務+そのドキュメント作成まで掛け持ちするのは流石に重すぎて、毎日終電生活を余儀なくされてしまいました。

先週、ようやくドキュメントが完成して部下へ展開、少し楽になってきたのですが、今回はちょっと判断ミスがあったなぁと反省。次回はもっとうまくやろう…。

 

とりあえず今日言いたいことは「この仕事は私にしかできないんだ!」みたいな気持ちで業務を属人化し、ドキュメントを作る気がない人間は組織で仕事をする意味を改めて考えて欲しいということですかね。今回の人間はみんなこのタイプでした…。

 

おまけ:プリキュアを娘と見ているのですが、楽しいですね。

*1:誤字脱字は当たり前、内容そのものの間違い多数