Re:Debris.

技術系会社員(40代前半、男性)の日常備忘録

夏休みの宿題の進捗管理はWBSとガントチャートで

一年前、子供(当時小2)の夏休みの宿題が破綻しそうだったので、スケジュール見直しの手伝いをしたときの連ツイ。

 

この後、無事に夏休み終了3日前に全ての宿題が完了。3日間はスケジュール見直し時に2人で話し合って決めた日程マージンなので大成功だと思ってます。

 

本日、娘から自発的に「今年の夏休みも一緒にスケジュール考えてね」というお願いを受けたので、今年もノリノリでやろうと思います。

メイン端末の通信契約見直し

昨今の携帯通信網の通信障害を受けてメイン端末の通信契約を見直すことにしました。

私はドコモ回線(IIJmio)だったので直接の被害は受けてないのですが、同じようなことがいつ起きてもおかしくないので、リスク対応はやっておこうかと。

ちなみにメイン端末はPixel6を使ってます。ナノSIMとeSIMのデュアルSIM仕様です。

 

コンセプト

・特定の1社で通信障害が起きても大丈夫なように冗長化する

・あくまでも予備のため、必要コストはできるだけ少なくする

・通信キャリア全社が全滅するような大災害時は諦める*1

 

やったこと

IIJmioのドコモ回線に加えて、povo2.0(KDDI回線_eSIM)を追加契約。

・予備回線のため、トッピングは一切注文せず。

・175日後のTodoリストに「トッピング注文&回線維持」を追記。

 

トッピング注文なしのため、現時点では0円で維持できています。ただし規約にある通り、何も注文ない状態が180日継続したら解約されてしまうため、175日後にリマインドを残しました。

 

あと、eSIMが超便利。物理SIMみたいに郵送期間がないため、申し込み後の本人確認が完了次第、QRコードが送られてきて、それ読み込んだら通信できるようになります。仕組みとしては分かっているんだけれども、この体験は新鮮でした。

注意点

こういう運用って、3大キャリア+MVNOが定番の組み合わせだと思いますが、3大キャリアとMVNOの元回線を同じにしないのが大事ですね。同じだったら両方ダウンしかねないので。

 

あとは半年に1回Todoリスト更新し直すのもめんどくさいなーと。さすがに180日経過で勝手に解約するようなことはKDDIもやらないと思うんですが。SMSやメールでリマインドしてくれるかどうか、175日後にチェックしてみます。

*1:とはいえ、復旧までにかかる日数がキャリアにより異なるので、その辺を考慮すると広い意味ではリスク対応にはなりそう

Steamセールで買ったゲームと最近遊んでるゲーム

いつもの備忘録です。しばらく半年単位で書いてみる。

 

カップヘッド(Steam,Nintendo Switch

store.steampowered.com

昔懐かしなカートゥーンアニメがグリグリ動く2Dアクション。本編はすでに持ってましたが、6/30に追加コンテンツが発売されたので即買い→とりあえずエキスパート難易度までクリア済。次はAll Sランクを目指そう…。

見た目はコミカルですごく楽しそうだけど難易度が非常に高く、まず死んで、死んだ原因・対策を考えて、実践して効果を確認してね…という、いわゆるPDCAゲームです。

このゲーム、本編をSteam版とSwitch版で持っているので、DLCも両方買いました。2017年頃にSteam版を購入して自室のPCで遊んでいたところ、子供が見た目を気に入って遊びたい!!!!という要望があったので、リビングに置いてるゲーム機であるSwitch版を追加購入、、という流れです。

ここ数年における個人的最大ヒット作なので、開発会社に少しでも還元して次回作につなげて欲しいところです。

They Are Billions

store.steampowered.com

街の中心を拠点として家や畑、製材所や砕石場や油田を作って街を発展させていく、いわゆる街づくりゲームです。ただし周期的に感染者の群れが襲ってくるので防衛施設を併設しながら発展させていく必要があります。

ゲーム後半になると画面に入り切らない敵が襲ってくるため、マップ外周部に壁や鉄条網などで第一次防衛ラインを作り、その内側に第二次防衛ライン、第三次防衛ラインを構築。まずは第一次ラインで敵を迎撃、侵攻度合いによって第一次ラインの兵士を第二次ラインに撤退させて継戦させる…といった個人的に大好きなシチュエーションを自分で作ることもできます。

アーリーアクセス*1時代に購入して細々と遊んでますが、ふと思い立って積んでいたキャンペーンモードを遊んでます。技術ツリーを少しずつ開放して自軍が強くなっていくのが楽しい。

Mecha Knights: Nightmare

store.steampowered.com

Q:アーマードコアのような、パーツを交換して強化していくロボゲーは好きですか?

Q:地球防衛軍のような、敵がワサワサ大量に出てくるゲームは好きですか?

A:両方好きなので買いました。少し遊んでみましたがビルドに自由度が少なかったり、武器種の強さに偏りがあるのがちょっと気になりますが、この値段だったら文句言えないですね。

エルデンリング(Steam)

store.steampowered.com

ダークファンタジー/死にゲーRPG最新作。

1周目は「なんだこのボリュームは〜!」って夢中になってやってましたが、2週目に入って「あの分量をもう一度やるのか…」とやる気がしぼんでしまいました。

これまでのシリーズよりもRPG要素が強く、レベルを上げて物理で殴る作戦が有効すぎるのがちょっと残念でした。

ただこれは初心者救済策でもあるので、幅広いユーザーに遊んでもらおうとするなら必要な調整だったのかなとも思います。私が前作のSekiroを楽しみすぎたのも原因かもしれません。Sekiroはゲームシステム上、レベルをひたすら上げることができず、実力を上げないと勝てなかったので。

というわけで、Sekiroを遊びつつ、2~3年後のいい感じに中身を忘れた頃にもう一度遊びたいと思います。

Save 50% on Sekiro™: Shadows Die Twice - GOTY Edition on Steam

*1:ゲームが全て完成する前に販売し、モノ好きなユーザーから開発資金とフィードバックを得ながら、よりよいゲームを完成させる方法

テレワーク環境(令和4年度最新版)

2020年の10月頃からテレワークを開始して、月1くらい出社する生活を続けています。

あれこれ試行錯誤しながら仕事に集中できる環境を構築中ですが、買ったものを備忘録として残しておこうかと。

 

もともと持ってたやつ

自分の部屋

マジで助かった。これがないと家族との関係性が最悪になっていたと思われ。

 

机_fantoni GT-147H

イタリア製 fantoni/ファントーニ パソコンデスク GT 幅140 奥行71 高さ72cm テレワーク 在宅 の通販 | デスク | ガラージ 【 Garage 】

この机を買って、奥行きが正義と理解しました。

71cmもあれば、液晶モニタ/会社のノートPC/外付けフルキーボードを順に並べても無理なく収まります。

椅子_オカムラ Choralシリーズ

株式会社オカムラ | チェア/ソファ | コーラル

一日中座っていても疲れないので良い買い物しました。

調整できる項目が多くて、高い椅子≒調整項目多い≒色んな人の座り方に合う、ってことなのかなと思います。

液晶モニタ_EX2780Q

EX2780Q | 27インチ IPSパネル HDR対応 144Hz ゲーミングモニター | ベンキュージャパン

快適なPCゲーム環境を求めてもともと準備済。

 

追加で買ったもの

STEADY ミニフィットネスバイク ST121

ミニフィットネスバイク 電源不要【静音/小型/負荷16段階】[1年保証] ST121 | STEADY(ステディ)公式サイト

運動不足対策として机の下に置いてます。ちゃんと仕事はしてます。ホントです。

脳の使用率20%くらいでやる作業や、会議中に眠気防止も兼ねて動かしてます。

集中して考える作業中には流石に使えません。

 

AfterShokz OpenMove

Shokz (旧AfterShokz) OPENMOVE エントリーモデル 骨伝導イヤホン – ShokzJP

当初はカナル型イヤホンを使っていたのですが、

一日中つけっぱなしで耳が痛くなってきたため、お試しで買ってみたら最高でした。

音楽聞くには音質が…というレビューもありますが、Web会議レベルなら全く問題なし。同僚たちの声を高音質で聞いても意味ないでしょ。

 

FILCO Majestouch Convertible 2 (赤軸)

Majestouch Convertible 2 赤軸・フルサイズ・日本語かなあり製品情報 | ダイヤテック株式会社

BluetoothとUSB有線接続両方対応していて、打鍵感の良いフルキーボード。自宅PCと会社PCに接続しています。

Ctrl+Alt+Fnのショートカットで接続先をスムーズに*1切り替えられるので重宝してます。

 

メーカー不詳_xmonitor-r1

CO2濃度測定器。

型番で検索すると、色んなメーカーが同じものを出してます。中華ガジェットあるある。

安物のCO2濃度測定器はNDIR方式じゃなく、VOCセンサが代わりに入っているのでちゃんと測れない等の話もありますが、自分が買った個体はOK*2でした。

参考:

hazaview.com

これ導入するまでは仕事に集中してるといつの間にか数時間経過、

うっすら頭痛が…という状況になってましたが、

数値で可視化されると「そろそろ換気しようか」という気になるのでいくぶん健康になった気がします。

 

もうしばらくはテレワークが続きそうですが、

会社上層部の方から「週1くらいは出社しない?」的な声が聞こえているのでどうなることやら…。

*1:だいたい5秒くらい

*2:①アルコール塗布で急激に値が変化しない、②息の吹きかけに連動して値が変化する でチェック

マルチモニタ+DisplayPort環境でのスリープ復帰問題

PC自作したりゲーミングPC買って、グラフィックボードから外部モニタへ接続している人にはお馴染みの映像規格、DisplayPort(以下、DPと略)。

HDMIと比べるとマイナー寄りな規格ですが、大半のグラフィックボードにはHDMIは1個しか付いてない*1ため、マルチモニタ環境を作ろうとすると必然的にDisplayPortも使うことになります。

ここで問題になってくるのが、スリープから復帰する時の挙動。

それなりに調べてそれなりの対策を打ったので、記録の意味で残しておきます。

----------------------------------

目次

----------------------------------

1.いつもの

非公式かつ規格から逸脱した改造になるため、各自の環境により対策が有効にならない、何もしてないのにこわれた、などの症状が起きるリスクがあります。全て自己責任でよろしくです。

 

2.症状

・メインモニタA:DP接続

・サブモニタB:HDMI接続

・モニタA、Bにそれぞれ任意のアイコン・ウインドウを配置

この状態でPCをスリープ→復帰させると、HDMI接続のモニタB側に全てのアイコン・ウインドウが集まってしまうことがあります。さらにウインドウサイズも保持されません。

自身の環境ではほぼ100%再現しました。マルチモニタ環境でこの挙動は致命的ですので原因を調べることに。。

 

3.原因

3-1.事実

・DP規格/HDMI規格ともに、プラグ&プレイというPCとの接続にまつわる仕様がある

・プラグ&プレイの認識はホットプラグという信号のON/OFFで判断される*2

・DP規格のホットプラグ信号はモニタ電源がOFFになると自動的にOFFになる。よってDP接続したモニタの電源をOFFにすると、PCとモニタとの接続が失われる

・このホットプラグ信号の挙動はDP規格の「仕様」である

3-2.推測

HDMI規格のホットプラグ信号はモニタ電源がOFFになってもONのままであり、HDMI接続したモニタの電源をOFFにしても、PCとモニタとの接続は維持される*3

・PCスリープによりメイン・サブモニタの電源がOFFになると、以下の状態になる

 DP側のホットプラグ信号:OFF|HDMI側のホットプラグ信号:ON

 ↓

 DP側のモニタ:PCから切断|HDMI側のモニタ:PCとの接続を維持

・PCのスリープ復帰時に、スリープ直前に一時保存したアイコン・ウインドウ状態をどのモニタに再出力するかを決めるために、モニタとの接続状態をPCが確認する

・この時点ではHDMI側のモニタしか接続されていないため、スリープ直前のアイコン・ウインドウ状態が全てHDMI側に集まってしまう

・少し遅れてDP側のモニタが認識されるも、すでにアイコン・ウインドウ状態がHDMI側に出力されているため、該当症状に至る。

 

4.対策

ITエンジニアならソフトウェア上で対策を…というスマートなアプローチを取るのかもしれませんが、ハードウェアエンジニアにはちょっと敷居が高いので、ハード面での対策を考えます。

要はDPのホットプラグ信号をHDMI規格と同じく常時ONにする挙動をさせれば良いのです*4

…というわけでDP規格のホットプラグ信号周りの仕様を確認すると、

・ホットプラグ信号は2.25~3.6Vの電圧が入るとONになる

・ホットプラグ信号はコネクタピンのNo.18に配置されている

・コネクタピンのNo.20に3.3Vの電圧が常時来ている


f:id:neana:20220323135924j:image

Amazonで適当なDisplayPortのプラグ/レセプタクルの変換端子をゲットします。

f:id:neana:20220322233012p:plain

おもむろに外装を剥きます。

プラグ/レセプタクルの両端子の間を銅箔パターンで繋いでいるだけのシンプルさ。こういうのでいいんだよ、こういうので。

ピンアサイン表を参考にホットプラグ信号を伝えているピン18を探します。この写真だとプラグ/レセプタクルともに上から2番目の赤い矢印部分。

このピンは前述したようにディスプレイ電源のON/OFFでフラフラ変動します。そこでカッターナイフ等で基板の銅箔パターンをカットし、断線させます。

f:id:neana:20220322233258j:plain

モニタに接続する側の、3.3Vが来ているピン20を探します。自分の環境だと写真右側の1番上。

このピン20と、左側のピン18を電気的に接続すれば、ピン18が3.3V前後≒ホットプラグ信号ON の状態になるため、スリープ復帰時の問題が解消されるはず、です。

また本来の目的だけを達成するなら電線だけでOKなのですが、付近のGNDピンに誤って短絡した時のリスクを考慮して、その辺に転がっていた抵抗1KΩを挟んでいます。

また抵抗を挟んでいるため厳密にはピン18の電圧は3.3Vより若干下がっているはずですが、ホットプラグONしきい値である2.25V以下には流石になってないだろうと判断しています。

 

5.効果

2020年6月に上記対策を行い、私の環境ではスリープ復帰時のトラブルは一切なくなりました。

参考までに私の環境を記載しておきます。

DPモニタ:BenQ/EX2780Q

HDMIモニタ:iiyama/XU2290HS-B2

ビデオカードMSI/GeForce RTX 2060 SUPER VENTUS XS J OC

 

6.余談

改造にかかった材料とコストは以下。

・DP変換コネクタ:400円

・1KΩ抵抗:数円

・DP規格を調べている時のワクワク感:プライスレス

 

この記事を書くにあたって同じようなことをやっている方々の情報を見ると、モニタのメーカーによっては効果がなかったりするようですね。スリープ復帰時のPC~モニタ間の通信に問題があったりするんでしょうか。

 

また他にも対策はあるようです。詳細は自分で調べてください。

レジストリいじる

・PCとメインディスプレイをDP以外のケーブルでもつなぐ

EIZOの対策済みモニタを買う

 

X.参考サイト

ja.wikipedia.org

プラグ・レセプタクルのピンアサイン表あり。

*1:長年の疑問。やっぱりHDMI端子はみかじめ料…もとい、ライセンス料が高いんですかね

*2:HPD:Hot Plug Detect

*3:HDMI規格を調べる元気がなかったので推測の域を出ませんが、そうでないと事象の説明がつきません

*4:厳密には、DP規格のホットプラグON時に何らかの信号波形が出ているはずで、それを模擬した波形を作ってあげることが必要だと思われます。今回はたまたま自分の環境ではうまくいっただけです。

ゲームプレイ環境語り

ゲームを遊ぶのも好きだけど、遊ぶための環境を構築するのも大好きで色々買ってはケーブルつなぎ…を繰り返してきた人生。

直近の環境を記録として残しておきます。

やりたかったこと

  1. たくさんのHDMI機器*1をケーブルつなぎ替えなしで出力したい
  2. レトロゲーム*2の画質をあきらめたくない
  3. そこそこの値段で、そこそこいい音
  4. 日中はスピーカー、夜はヘッドホンを使いたい

全体像

f:id:neana:20220207231629p:plain


カオスに見えるかもしれませんが、よく見ると整然としている…はず。

ざっくり言うと左側が入力系、中央が変換系、右側が出力系です。

 映像の流れ
  1. 自作PC:メインモニタ、サブモニタに出力
  2. PS4以下の各種ゲーム機:メインモニタに出力
 音声の流れ
  1. 自作PC:ヘッドホンアンプ/AVアンプを経由してスピーカーとヘッドホンに出力
  2. PS4以下の各種ゲーム機:AVアンプを経由してスピーカーとヘッドホンに出力*3

映像/音声

AVアンプ

数年前までHDMI分配器を使って多数のHDMI機器を捌いてましたが、パッシブスピーカー使ってみたい欲が出てきたので、AVアンプの選定を開始。

  • HDMI入力端子がそこそこ多いやつ
  • 出力は2.1chで十分(5.1ch以上はスペースがない)
  • 省スペース(ゲーム機をたくさん置きたい)

という条件でマランツのNR1200を購入。私のために企画して作ってくれたんじゃね?というスペックでした。

av.watch.impress.co.jp

映像

モニタ

WQHD解像度/144HzリフレッシュレートなBenQのEX2780Qをメインモニタに選定。自作PCビデオカードの性能を考慮して4Kモニタはやめときました。

サブモニタは数年前に買ったiiyamaのXU2290HS。縦配置にしてテキスト読み用や縦画面シューティング用に使ってます。

あとどちらのモニタもモニタアームを使ってモニタ下のスペースを確保してます。エルゴトロンOEMが価格・性能面でベストな選択じゃないんでしょうかね。

 

https://www.amazon.co.jp/dp/B006PYJD44

自作PC

価格高騰前に買ったGeforce2060 Superを使用。しばらくビデオカードは買えませんね…。

ゲーム機

 HDMI世代

深く考えずにAVアンプに接続。

 レトロ機世代

黄色いコンポジット端子なんかで出力した日には目も当てられないので、電波新聞社のアップコンバータ、フレームマイスター(XRGB-mini)を使ってます。RGB21ケーブルに魂を引かれた人類なのでその辺のコンバータでは満足できないのです。

ただこの機種はもう生産中止になってしまっているので、今買うとしたらOSSCあたりを海外通販するのが安牌なんでしょうか。自分もいつか欲しい。

videogameperfection.com


補足

自作PCとメインモニタの間にある変換コネクタはDisplayPort規格が持つ問題を解決するために自作したモノです。ここで書くと長くなりすぎるので別の機会に。

音声

ヘッドホンアンプ

PCにS/PDIF端子がなかったので、PCからのUSB信号を角型S/PDIFに変換してAVアンプへ送ってます。なので実質DDC(Digital to Digital Converter)としてしか使ってないですね。

スピーカー

  • パッシブスピーカー
  • 見た目

という条件でDALIのOBERON1を購入。本来は音質も重視したかったのですが、コロナ禍のために視聴できず。買ってセットアップするまでドキドキした。

サブウーファー

スピーカーを鳴らしてみて低音がもう少し欲しいな…と思ったので、

  • 安くて評判がそこそこ良い
  • 長年愛用しているヘッドホンアンプのメーカー

という条件でFostexのPM-SUBmini2を購入。音量調整だけでなく、周波数フィルタや位相も調整できるので、オーディオセットアップ沼にハマれます。

ヘッドホン

長年使っているHD650で特に不満ないため続投。18年近く使ってますが、ホントに良いヘッドホンです。

 

今後やってみたいこと

  • LDACのような高音質ワイヤレス環境が欲しい*4
  • Fiio BTA30 Proあたりが欲しい

 

*1:PC/PS4/メガドラミニ/WiiU

*2:サターン、ドリキャス

*3:レトロ機はAVアンプの前段でアプコンに入れてHDMI出力にする

*4:SONYのWH-1000XM4が気づいたら手元にあったので

2021年に遊んだゲームまとめ

毎年恒例のやつ。

 

・まとめ

OuterWildsがとにかく面白かった。

まとまった時間ができたらDLCに手を出す予定。

あとは自分には珍しく、ソシャゲに熱中した年でした。

 

・Celeste(Steam)

山に登るゲーム。

難所にぶつかって失敗→失敗の原因と対策を考える→試行する→…

を繰り返す、いわゆるPDCAゲーム。

死亡時のリトライも超速のため、思考・試行の阻害にならなくて良い。

まったく期待してなかった(PDCAゲームというレビューだけで買った)けどストーリーもなかなか良い。

 

・Biohazard VILLAGE(Steam)

説明不要のビッグタイトル。

1週間くらいの短期集中でやりこみ要素を全て終わらせたんですが、そのあと燃え尽きてしまい、全く触ってないのでもったいないことしたなーと。

数年間寝かせてまた遊ぼう。

 

・東方虹龍洞(Steam)

いつもの東方にローグライク要素が加わったやつ。

EXクリアまでは終了。ルナティックは挫折中。

このゲームやるまでは年取ると反射神経が落ちるなぁ…と思ってましたが、

ひたすら練習してると反射神経の回復を実感。どれだけ試行回数を重ねたかが重要。

 

・SHENZHEN I/O(Steam)

・Opus Magnum(Steam)

目的のものを試行錯誤して作るパズルゲーム。

手段がマイコン+簡単なプログラム言語だったり、錬金術だったりするだけ。

なんで余暇のゲームで仕事みたいなことをしているんだろう、というレビューが散見されますが、

仕事の中で楽しい要素(試行錯誤→最適化のループ)だけを抽出しているので、

やっぱりこれは余暇にやるものなんじゃないかと思います。

 

・Outer Wilds(Steam)

宇宙を探索していると恒星の超新星爆発により消滅→なぜか20分前にループ。

この謎を探索により解いていくゲーム。

次々と明かされる新事実に「なんだってー!?」とMMRメンバーのような反応を繰り返す体験ができて非常に満足。

プレイ終了後は、古典SFの「星を継ぐもの」の読了時と同じ感覚に浸れました。

DLCも評判良いので、まとまった時間ができたらやる。

 

・Cold Waters(Steam)

数年に一回やりたくなる、潜水艦ゲーム。

 

・Blasphemous(Steam)

ダークファンタジーメトロイドヴァニア

クリア直前にアップデートが入って新たなボスが増えたので、

もう一度最初からやろうかどうか悩み中。正月中にはクリアしたい。

 

Capcom Arcade Stadium Packs(Nintendo Switch

まとめてパックで買ったけど、19XXプロギアの嵐しか起動してない気がするw

この流れでAlien VS Predatorやキャディラックスも移植して欲しいところ。

 

メトロイド ドレッド(Nintendo Switch

長く待った甲斐のある作品でした。

エリア間のロードの長さだけが残念。それ以外は満点です。

 

・にゃんこ大戦争Android

長年惰性でログインだけしてましたが、

今年はやる気を出してレジェンド・真レジェンド開放分まで完走。

ゆるい見た目ですが、突き詰めるとコンマ数秒のタイミングでの操作が要求されるゲームで実に良い。

 

・アークナイツ(Android

5月くらいからスタート。

できる限り自力攻略を心がけてますが、時々カンニングをすることも…。

その度に、世界にはとんでもない天才がいるんだなと思い知らされるゲームです。