Re:Debris.

子持ち会社員(30代後半、男性)がゆるゆると日常を書いていくつもり

退職してきた

先日、今の会社での最終出勤日を迎えました。

最終日って意外と忙しいもので、机の片付けや周りの人への挨拶、退職しますメールの送信&返信をくれた人への回答、等々でバタバタしていたらあっという間に時間が過ぎていきました。

 

意外だったのが、退職することが発覚した後も同僚の皆がすごく暖かく接してくれたこと。自分の仕事を全て残った人に押し付ける形になる*1ので、針のむしろになるんじゃないかと思っていたのですが、嬉しい誤算でした。

一方、経営陣の方々とは冷え切った関係のまま最終日を迎えました。退職の意志を伝える前までは和気藹々としていたのですが、こればっかりは仕方ないですね。

 

あとは退職することが発覚した後にこっそりと「転職ってどうやったんですか?コツとかあります?」と後輩が4~5人ほど聞きにきてくれたことも。転職は最後の手段だと念を押しつつ、従業員にひどい扱いをする企業に対しての自衛策として、いつでも転職できるようなスキルと経験を積んでおくことは重要と伝えておきました。仮に今の会社が従業員への姿勢を変えないまま数年間経ったと仮定して、実力を付けた彼らが軒並み退職して、会社にダメージを与えることを期待しますw

 

11月からは、妻の出身地へ引っ越して新しい会社で働くことになります。私自身は今まで住んだ事のない地域なので若干の不安はありますが、なんとかなるでしょう。多分。何はともあれ、勉強ですね。

*1:私が抜けても代替人員はナシ